植物皮革あと一歩

僕が出稼ぎしている間にスタッフはすべて植物をそのまま使った皮革のように丈夫な厚紙を開発しています。英語だと、ボタニカルレザーとでもいうのかな?

コットン繊維、こんにゃく芋、バナナ渋(芭蕉渋)、桐油、生ゴム、カンボジア漆(ウルシ)が原料です。 引っ張り強度や耐水性などのストレステストはまだ先です。

自分たちで工夫してまったく新しいモノ作りを進めているのは自立への大きな一歩だと嬉しくなりました。

動画は、コットンを細かく砕いてパルプを作っている様子です。



カテゴリー
月別アーカイブ

© 2015 Combodia Cotton Club. All rights reserved

Postal code 02360 box 303, Battambang Post office, CAMBODIA, Cambodia Cotton Club