紙から革へ

バッタンバンの大学生グループがボタニカルレザーのことを知ってワークショップを訪ねてきました。


釜揚げしたばかりのこんにゃく紙から油圧プレスで水分を取り除いています。


畑のコットンから織り物を作るまでの行程も数多くに工程を必要としましたがコットンから革を作る工程はそれ以上かも知れません。


動物比較はコラーゲン繊維。コットン繊維のセルロースでどこまで丈夫なボタニカルレザーができるか模索中です。

動画は、ワークショップ入所希望者に仕事を教えるスタッフです。



カテゴリー
月別アーカイブ