ストール発送の封筒づくり

May 12, 2017

バッタンバンには、タイから輸入した茶色い厚紙の封筒しか売っていません。一番大きなサイズの封筒を一部分解してマチを付けないとふっくらしたガラ紡ストールが収まらないのです。

 

昨日から、僕は首都プノンペンにて事務処理のために出張しています。送られてきた画像を見る限り、封筒の展開図を僕から教わったチャントレアが指導しているようです。スタッフたちは差し金(定規)を使って正確にマチを作ろうと努力している様子がうかがえます。

 

ワークショップで働きたいと見学にきたことがある大学生の男の子の背中もなぜか見えます(^^;)。お待たせしているお客様の方々、年内は休まずに製品作りに励みます。どうか期待してお待ち下さいませ(^^)/

 

※ 画像は、封筒をマチを付けている様子です。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー
新着記事

November 7, 2019