スコールの糸はきれいです

スコールがやってくるので風が強くなってきました。巨大な水柱が空から地面にめがけてまっしぐらに落ちてくるようです。

「ああ、また何かが壊れるなぁ」とぼやきつつ、川から水を引くポンプを撤収したり、天水を逃がす小さな水路をせっせと作っています。

にわかに湿度が高くなってきたので、ガラ紡糸の表情が素直になってきたのがうれしいです。織りも湿度が高い方がなじみます。日本でも「入梅した後の糸は質がよい」という言葉があったそうです(^^)/

※ 動画は、ネットでご注文いただいたお客様のガラ紡双糸を作っている様子です。

カテゴリー
月別アーカイブ

© 2015 Combodia Cotton Club. All rights reserved

Postal code 02360 box 303, Battambang Post office, CAMBODIA, Cambodia Cotton Club