おまけ作り

June 12, 2017

バッタンバン周辺の赤土は、ラテライトと呼ばれる種類で、素焼きの壺に向いた性質を持っています。この壺を小さく焼いて、cambodia cotton club と筆を入れます。その中に、和綿(アジア固有種)の種をおまけとして入れます。

 

和綿は、洋綿と染色体の数が異なるため、洋綿の遺伝子組み換え体が混入することはありません。実際に日本の研究所で検査した結果、混入していませんでした。 ← このあたりが、やたらにマメです…(^^;)。

 

おまけがあると、なんだか楽しいかなと思い、日本に綿が伝来した時の伝説にならって、素焼きの壺に入れて、天然染めのストールと一緒にバッタンバンからお客様のもとへお送りしています(^^)。

 

※ 動画は、素焼きの壺に和綿の種を入れている様子です。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー
新着記事

November 17, 2019

November 7, 2019

October 12, 2019

September 25, 2019