アボガドの煮物

撫子色を染めるためのアボガドは、種も皮も10キロ単位で市内の果物屋さんから買ってきます。ガスでなく薪でゆっくりと昇温しているせいか、発色のよい染め液にするのに、まだ結構時間がかかっております(^^;)

ほのかにいぶしたような桜色はお客様の期待も大きいので、精進するようにいたします。それにしても、雨期とはいえ薪で染色をしていると暑いですね(^^)

※ 動画は、アボガドの皮を煮込んでいる様子です。

カテゴリー
月別アーカイブ