せっけんラッピング

January 20, 2019

開発を始めてから3年目で,ようやく最初のせっけんをリリースする目処が立ちました。モニターになって使用感を丁寧に詳細に率直に化学的に分析してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

化粧品製造販売許可の取得やカンボジアでの製造届けで,煩雑な法規制のクリアに,一時期はてんてこ舞いしておりましたが,なんとかここまで来ることができました(^^)

 

熟成2ヶ月のコールドプロセス製法で,酸化臭の問題はレシピの配合で乗り越えました。

 

最初の販売は,その後の「CCCせっけん」選びの基準となるレシピです。お客さんは,ひとりひとり肌の生態系が異なります。座標軸ゼロ点のせっけんを最初にお使いいただき、そこからセミオーダーメイドのせっけんを作る計画です。

 

動画が,白地の生地の上で乾燥させるコットンペーパーなので分かりにくいですが,コールドプロセス特有の「汗」(グリセリン)を吸収する少し厚手の手漉きコットンペーパーをラッピングに使います。

 

バッタンバン自然の恵みが形になった「自然そのもの」の洗い心地をぜひお試しください(^^)。

 

※ 動画は、ようやくサイズが決まったせっけんの包装紙です。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー