あした元気になあれ!

July 24, 2019

高校時代の僕は、ほとんど授業に出席しませんでした。暗記中心の授業よりも、図書館や博物館を訪れたり、浜辺や港で考え事をしている方が楽しかったからです。

 

「偏差」と「値」を「教育の現場」に持ち込み続けたことが、高校生なのに何もやる気が起こらない子どもを産みだしてしまっているのかなぁ…と感じたりもしました。

 

少しでも元気になって欲しいので、マイクなしで大声で絶叫しながら生徒さんの間を縫うように歩いて声をかけていきます。

 

生徒さんの表情にはでないけれど休憩時間もトイレに行かずにずっと僕の話を傾聴してくれる生徒さんがたくさんいることがとても嬉しくなりました。

 

ちょっと品がなく乱暴な言葉も連発する僕のトークライブ。そっちの方が若い人々の心に届くみたいです…(^^;)。

 

※ 画像は、高校一年生の二時間連続ライブの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー