カーペンターズ

人力で材木を切断するには男性の方が圧倒的に有利です。ですが、電動機械でよく研いだ刃を使えば女性でもまったく問題ありません。ワークショップ内の機械類は、女性だけでもメンテナンスできる大きさと重さになっています。

コットン繊維を扱う繊細な手仕事の感覚は木工にも応用できます。スタッフさんを見ていると、手仕事に大切なのは「観察」「確認」「謙虚」などの要素なのかなぁと思ったりしています。

シェムリアップの店舗には、ディスプレイ用のガラ紡機を新規に作ります。ガラガラと音を立てるのではなく、心地よい金属音を奏でる楽器のような展示用ガラ紡にしたいと思っています。規則性のない鉄琴のようになればいいなぁと、様々な金属製の素材を叩いてみて、「紡ぎの音」をスタッフさんたちと探しています。

※ 動画は、木工作業が大好きなスタッフです。自称「カーペンターズ」だそうです(^^)

カテゴリー
月別アーカイブ

© 2015 Combodia Cotton Club. All rights reserved

Postal code 02360 box 303, Battambang Post office, CAMBODIA, Cambodia Cotton Club