手作り店舗

August 20, 2019

横浜の催事から随分と時間が空いてしまいました。日本は、記録的な酷暑と聞いております。

 

世界最速のスピードで森林が減少しているカンボジア。CCCがシェムリアップでオープンする店舗も廃材を再利用して環境負荷をできるだけ低くします。

 

いまカンボジアは雨期真っ盛りです。水力発電所が機能しているうちに電動工具で材木を加工しております。スターリングエンジンによる「籾殻手作り電気」は先送り案件にしました(^^;)。

 

店舗は、シックハウス症候群の原因となりそうな素材は一切使いません。木材の表面加工も、昆虫であるラックの巣(ラッカーの語源)を使います。横浜の催事で化学物質過敏症や匂い過敏症の苦しむお客さんにたくさんお会いしたからです。釘も使わない方針です。ホゾ組だけで作りきります。

 

ディスプレイの天板をガラス製にしようと考えています。もちろん、ガラス板も手作りでやってみます。

 

そんなこんなで忙殺されておりまして、これまで以上に一日が一瞬で過ぎていきます…(^^;)。

 

※ 動画は、ホゾ穴を空けているスタッフです

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー
新着記事

November 17, 2019

November 7, 2019

October 12, 2019