人待ち顔

December 30, 2019

苦労して作った店舗なのでお客さんがたくさん訪れると期待したスタッフですが現実はそんなに甘くはありません。

 

せっかく入店してくれたお客さんと充分に会話ができません。いわゆる「機会損失」状態が続いています。

 

僕は、原則として手助けはしません。「自分の頭で考えなさい」としかスタッフには言いません。

 

地道な積み重ねが必要な手仕事と販売はまったく異なるものかも知れません。それでも、経済的自立を達成するためには通らなくてはならない道です。

 

二歩も三歩も引いた場所から、僕はスタッフを見守るだけにしています。

 

※ 動画は、生産者から販売者になったスタッフの様子です。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー