インターンの大学生

February 10, 2020

理科の総合学習をするのだから、日本の大学生がいたらもっと楽しいだろうなぁと思いつつ、雑草のように力強く育った自然のコットンから葉っぱのゴミをひとつひとつ取り出すレッスンから始めています。コットンはフルーツです。ほんのりと甘い香りがします。

 

バッタンバンの学校教育では理科を学ぶ機会がかなり不十分です。ワークショップで毛穴から入ってくる「知」を思う存分楽しんで体得していって欲しいです。そして筋道立てて考えることができる大人になってくれたらいいなぁと思っています。

 

※ 動画は、理科を学ぶためにワークショップに来た大学生です。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー